DMMモバイルの格安SIMについて

DMMモバイルは専用アプリを活用するともっと便利になる!

今回紹介するのはDMMモバイルという格安SIM。格安SIMには楽天モバイルやUQモバイルなど数多くのブランドが存在しますが、その中でも飛びぬけた価格の安さが特徴のDMMモバイルです!

最安値の料金プランはなんと月額440円!つまり、DMMモバイルを使うことで、ドコモやソフトバンクなどの大手キャリアと比べて、月々8,000円近くのお金を浮かせることができるのです。

しかもDMMモバイルは価格の安さばかりではなく使い勝手の良さにも高い評判があります。その最たる例が、今回紹介する「DMMモバイルアプリ」と呼ばれる専用ツールです。

DMMモバイルアプリを使うことで、お手持ちのスマホから簡単にデータ残量を確認できたり、契約内容の変更も手軽にできます。では、ここからDMMモバイルの魅力について、徹底的に解説していきましょう!

DMMモバイルの専用アプリは使いやすくて評判!

DMMモバイルにご契約した方におすすめなのが、「DMMモバイルアプリ」と呼ばれるサービスです。このアプリをスマホにダウンロードすれば、パソコンで行う面倒な作業も手軽に行えるようになります。主な使い方は下記の4つです。

  • データ容量の確認、購入ができる
  • 高速通信、低速通信の切替えができる
  • 請求金額の確認ができる
  • 高速通信容量の残量が少なくなった際のメール通知

今までの格安SIMなら、上記のような確認や手続きはパソコンのマイページから行うことが一般的でした。しかし、DMMモバイルアプリを使えば、スマホの画面上から簡単に行うことができ、もちろん出先から手続きなどを行うことも可能です。

DMMモバイルで契約したら専用アプリを設定しよう!

DMMモバイルを契約したら、DMMモバイルアプリに登録すると便利です。アプリはiPhoneやAndroid端末のどちらでもインストールすることが可能で、iOS7、もしくはAndroid4.03以降のOSならどんな端末でも利用可能!

ダウンロードするには、DMMモバイルの公式サイトからアクセスすると簡単です。トップページ右下にあるバナーに「DMMモバイルアプリ」という項目があります。

公式サイトなら画面に表示されているQRコードを読み取るだけでインストールが開始されます。もちろん、アプリは完全無料となっているので、便利にDMMモバイルを活用できることを考えればダウンロードしない手はないでしょう!

DMMモバイルのアプリでどんなことができるの?

DMMモバイルアプリでできることは主に下記の4つになります。

  • データ容量の確認、購入ができる
  • 高速通信、低速通信の切替えができる
  • 請求金額の確認ができる
  • 高速通信容量の残量が少なくなった際のメール通知

上記のような手続きや確認などは、普通ならパソコンの会員ページにログインするという手間が発生していましたが、DMMモバイルアプリならスマホの画面からアプリを立ち上げるだけですぐに利用できます。

では、それぞれの特徴について詳しく紹介していきましょう!

データ容量の確認・購入ができる

DMMモバイルアプリでは、画面内に高速通信容量の残量を円グラフで表示してくれるので、「あとどれくらいデータ量が残っているのか」という情報を一目で確認できます。

また、残量通知の下にはチャージ機能もあるので、「ちょっと今月はデータ量が足りないかも…」と思っても、ボタンを押すだけですぐにデータチャージができます。ちなみに、追加するデータは100MBあたり200円となっています。

他の格安SIMに比べて細かい分量をチャージできる点もDMMモバイルのメリットです。

高速通信・低速通信切り替えができる

データ容量の残量を表す円グラフの下には、高速データ通信の切替え機能が搭載されています。

この機能はボタンを押すだけで「高速⇔低速」を切り替えることが可能です。低速通信ではインターネットや動画などの動作が重くなるものの、低速状態だとデータ量が加算されないので、ネットを使わない時は低速に切り替えておくことでデータ量の節約ができます。

請求金額の確認ができる

DMMモバイルアプリの中では月々の請求金額を確認することも可能です。

もちろん、チャージしたデータ料金や通話料金も知ることができるので、「今月はどれくらい使ったかな?」という情報が瞬時に分かるようになっています。請求金額を常に把握しておくことで、月々のスマホ料金の節約に役立てましょう!

高速通信容量の残量が少なくなった際のメール通知

DMMモバイルアプリでは、「高速データ通信残量通知」のオンとオフが切り替えられます。この機能をオンにしておくと、データ残量が契約量の20%を切った時に通知が届きます。

例えば、1GBプランで契約している場合は200MB、2GBプランの場合は400MBになった時にお知らせが来るのですね。

通知をオンにしておけば、データ量を計画的に利用することにも繋がりますので、DMMモバイルアプリの中で最もおすすめする機能と言えるでしょう。

まとめ

今回は、DMMモバイルが無料で提供する独自ツール「DMMモバイルアプリ」を紹介してきました。

DMMモバイルアプリを使えば、お手持ちのスマホから月々のデータ残量を確認できたり、請求金額の確認などもできるので大変便利に利用できます。

また、高速データ通信と低速データ通信の切替えや、データ容量の追加などもボタン一つで行えるので、DMMモバイルに契約した方なら是非ともダウンロードしておきましょう!