DMMモバイルの口コミと評判

DMMモバイルで購入できるAQUOS compactSH-M06はおすすめ?特徴や口コミを紹介

AQUOS compactSH-M06は、DMMモバイルで利用することができる端末の1つです。DMMモバイルは、10パターンの中から選べる通信容量や、DMM.comとのポイントサービスの連携などが特徴の格安スマホです。

今回は、DMMモバイルについてではなく、端末であるAQUOS compactSH-M06について基本的な仕様から特徴やメリット、注意点さらには評判まで詳しく紹介していきます。

もし、現在DMMモバイルの利用を検討していて、端末をどれにしようか悩んでいる人がいればこちらの記事を参考にしてみてください。

DMMモバイルのAQUOS compactSH-M06の特徴や仕様は?

「AQUOS(アクオス)」というとテレビのイメージを持っているかもしれませんが、実はスマートフォン(以下スマホ)の端末にもAQUOSがあります。

おそらく多くの人が耳にしたことがあるであろうAQUOSブランドの端末ですが、その機能やスペックはどのようになっているのでしょうか?

そこで、まずは片手に収まるコンパクトなサイズでありながら4.9インチという大きな画面を搭載、白と黒の2色から選ぶことができるAQUOS compactSH-M06についてその特徴や仕様について詳しく説明していきます。

料金は60000円台で安くはないが処理速度が速く3Dゲームも快適

AQUOS compactSH-M06の基本仕様は以下のようになっています。

サイズ 幅:約66mm、高さ:約132mm 、厚さ:約9.6mm
重さ 約140g
ディスプレイサイズ 4.9インチ
カメラの画素数 メインカメラ:1,640万画素

インカメラ:800万画素

本体代金 64,800円(税抜)
CPU Qualcomm Snapdragon 660

AQUOS compactSH-M06は、本体の代金が64,800円と決して安くはありません。DMMモバイルを利用する場合、24回の分割払いで、月々3,444円の支払いとなります。

一方で、高性能なCPUを搭載していることもあって、アプリの起動やファイルなどのデータの読み込みにかかる時間が少なく、動作がスムーズで快適な操作性を備えています。最近はスマホでゲームを楽しむ人も多いですが、ゲームを楽しむのにもオススメの端末です。

安心できるSHARP製品!日本ならではの機能も搭載

AQUOS compactSH-M06はAQUOSブランドを展開しているSHARP製の端末です。

今やスマホ端末は、国内外を問わずさまざまなメーカーのものが展開されています。しかし、日本人であれば、やはり日本製の製品を利用したい、日本製なら安心して利用できると考える人も少なくないのではないでしょうか。そういった意味ではSHARP製というだけでも大きなメリットとなります。

また、日本のメーカーということもあって、メーカー1年保証がついているほか、おサイフケータイやワンセグなどにも対応しています。

きっと不便なく利用することができるはずです。

AQUOS compactSH-M06のメリットはこんなところ!

日本のメーカーが作っているという点以外にも、AQUOS compactSH-M06のメリットはあります。高性能なCPUによる高速処理や、充電速度の速さ、さらにコンパクトなサイズでありながら大きい画面、防水・防塵の本体など日常生活の中で実際に利用するにあたって非常に役に立つはずです。

ここでは、端末の持つメリットについて詳しく紹介していきたいと思います。

スマホを契約するとなると、どうしても料金やプラン、オプションなどを中心に選んでしまいますが、ぜひ端末の性能にも注目してみてください。

CPUがオクタコアで処理速度が速いためスムーズな動作を重視したい人におすすめ

AQUOS compactSH-M06にはQualcomm Snapdragon 660というCPU(central processing unit)が搭載されています。

CPUとは、人間でいうところの頭脳にあたり、高性能なCPUを備えているスマホほど処理の速度が速くなります。

AQUOS compactSH-M06に搭載されているQualcomm Snapdragon 660hはオクタコアと呼ばれるCPUです。オクタコアは簡単に説明すると「オクタ=8個の(オクタゴン)」「コア=CPU」となります。つまり8個の頭脳を持っているCPUということですね。

1人で作業をするより8人で作業をしたほうが、効率が良くすぐに作業を終わらせることができます。それと同じで、オクタコアは処理にかかる時間が速いという特徴を持ちます。

ここまでのことをまとめると、オクタコアであるQualcomm Snapdragon 660hを搭載したAQUOS compactSH-M06は処理速度が速いので、スマホを操作する際の読み込みが速く、スムーズな動作を実現してくれるというわけです。

Quick Charge 3.0で充電の速度がかなり速い

AQUOS compactSH-M06のメリットは処理能力の速さだけではありません。

電車での移動中などちょっとした時間ができるとすぐスマホを触ってしまうという人は数多くいますが、スマホの利用時間が増えると当然ですが、充電がなくなってしまいます。

AQUOS compactSH-M06は消費電力が少ない液晶を採用しているため、電池は比較的長持ちします。また、充電に関しても、Quick Charge 3.0という急速充電技術に対応しているため、短時間での充電が可能です。

スマホの利用頻度が高く、いつも電池の残量を気にしてしまうという人はAQUOS compactSH-M06の利用を検討してみてもいいかもしれませんね。

dmmモバイルのAQUOS compactSH-M06を契約する際の注意点をみてみよう

もしかしたら、ここまで読んだ方はAQUOS compactSH-M06は、日本製で高スペックと非常に優れた端末であると感じられるかもしれません。確かに使いやすい端末であり、優れたものであることには違いないのですが、中にはこの端末の利用にあまり向いていないタイプの人も存在します。

ここではAQUOS compactSH-M06のデメリットと契約をする前に注意しておいて欲しい点などを紹介します。端末を購入してから「こんなはずじゃなかった…」と後悔しないためにも、是非ここで紹介する内容を覚えておいてください。

DSDSには非対応のため1台のスマホでSIMを使い分けたい人には不向き

AQUOS compactSH-M06はDSDS (デュアルSIMデュアルスタンバイ)に対応していません。 DSDSとは2枚のSIMカードを同時に装着することができ、なおかつ、それぞれのSIMで通話や通信を行うことができるというものです。

DSDSを利用することで、例えば仕事用のSIMとプライベート用のSIMを同じ端末に装着し、それぞれの電話番号を使い分けることができるようになります。これまでは、用途ごとに端末を複数持っていたという人で、1台で全てを完結することができる、というわけです。

なんともありがたいDSDSですが、AQUOS compactSH-M06に対応していないため、SIMを使い分けたいという人にはおすすめできません。

料金が安くないため出費を抑えたい人にはおすすめできない

先述の通りAQUOS compactSH-M06は、端末自体の値段が64,800円(税抜)とかなり高額な端末です。分割払いをすることによって、月々の料金を3,444円にすることができるとはいっても、決して安い買い物ではありません。

そのため、月々の支払い料金をおさえたい人、できるだけ安く端末を入手したい人など費用面が気になる人は他の端末を選択したほうがいいでしょう。

DMMモバイルでいうと、最も安い端末で10,000円(税抜)のものがありますし、最新の機種は25,980円(税抜)で購入することができます。

AQUOS compactSH-M06の口コミやレビューをみてみよう!

ここまでは、AQUOS compactSH-M06のスペックやメリット・デメリットについて紹介してきました。

最後に実際に端末を利用している人の口コミを紹介したいと思います。一見すると良さそうな端末ですが、実際のところはどうなのか、確認していきましょう。

  • サイズ感

「小型スマホのなかで一番持ちやすかったので「AQUOS R compact SH-M06」を購入しました。」

「コンパクト派にはこのサイズはたまりません。片手操作もばっちりです。」

先ほども紹介したように端末自体のコンパクトさは実際に手にとってみることでより実感できるようです。

  • メーカー

「とにもかくにとシャープが好きなので。前任機種もAQUOSなので、後継機を選択しました。」

「より高性能の国内メーカーのSIMフリースマートフォンを使ってみたかったので今回はAQUOSを選びました。」

SHARPというブランドが持つ信頼感を感じることができる口コミです。端末を選ぶ際のポイントとしてメーカーを基準としている人もいることがわかります。

  • 性能

「コンパクトで、なおかつおサイフケータイ機能や防水機能が備わっているところが大変気に入っています。また、バッテリーの持ちもいいように感じます。ボタン操作も問題はないですし、指紋認証をホームボタンとして使用出来るため使い勝手がいいです。」

「私はスマートフォンで電子書籍やスポーツ動画などを見ることが多いのですが、非常に見やすくて満足しています。」

画面の大きさや防水機能、おサイフケータイ、バッテリーなど端末の性能に関する高評価もみられます。

  • デメリット

「一点気になるのが、黒を選んだためか指紋がすごく目立ってしまってしまうんです。」

スマホは必ず指で触ることになるため、色によっては指紋が気になることがあるみたいですね。

このように、実際に使ってみての感想は決して悪くはありません。端末の値段こそ高いですが、購入して不便さを感じるような端末ではないといえます。

まとめ

今回は、DMMモバイルでの利用が可能なSHARPのAQUOS compactSH-M06に

ついて、そのスペックや性能を紹介してきました。

日本のメーカーが作っている安心感に加え、高性能CPUによる処理速度の速さ、電池の持ちの良さ、高速充電など、利用者にとっては非常に使い勝手のいい端末です。また、おサイフケータイやワンセグに対応している点は日本のメーカーならではだといえます。

一方で、端末自体の値段の高さやDSDS未対応など、一部の利用者にとってはおすすめできない側面もあります。

しかし、総合的にみて高いパフォーマンスを発揮できる端末なので、これからDMMモバイルへの乗り換えを検討している人、DMMモバイル対応の端末を探している人はAQUOS compactSH-M06を候補の1つにすることをおすすめします。