DMMモバイルの口コミと評判

DMMモバイルではどんな機種が人気?取り扱いブランドをみてみよう

DMMモバイルでは、大手キャリアから乗り換える方のためにSIMカードのみを販売し、従来から使用していた端末をそのまま使用するというサービスもありますが、SIMカードとセットで端末を購入することもできます。

スマホ端末とセットで購入すると、初心者にとっては難しいイメージを持たれがちなAPN設定(スマホでインターネットに接続するための設定)が既に完了している状態になっています。

ですので、特に今までスマホを所有していなかった方や、格安スマホを始めて使用されるという方にとってはおススメの方法といえるでしょう。

機種によってはお得な割引キャンペーンもついていますので、あわせてチェックしてみてくださいね!

格安でありながらハイスペックな端末が充実しているHUAWEI

HUAWEIは1987年に設立された中国の電子機器メーカーです。格安スマホ業者だけでなく、大手キャリアも取り扱っているので、名前は聞いたことがあるかもしれませんね!

日本だけでなく世界中で販売されており、スマホ販売台数は世界でもトップクラスの規模をもっています。

最大の特徴は端末の価格が安価ながら、高い性能を持っており、またデザインも優れているものが多いです!

少し前は中国・韓国製のスマホは品質が悪いという評判が多かったですが、品質レベルはグングン上がってきておりますので、安心して使えると思います!

HUAWEIの端末はリーズナブルだから節約した人にもおすすめ

最新機種のHUAWEI nova lite 2は一括払いで25,980円と破格の安さが最大のメリットです。

分割払いにするとわずか1,381円×24か月ですので、データ通信量を大きいものにしなければ、3,000円以内でスマホを使用することが可能になります!

これは大手キャリアと比べるとかなり大幅なコストダウンになる人がほとんどではないでしょうか。

安価ながらスペックもしっかりしており、薄さ約7.45mm、軽さ約143gのコンパクトボディで操作性はバツグン。内部メモリストレージは32GB、電池容量3,000mAhと十分すぎる数値です!

Android端末ですので、microSDの挿入が可能ですので、もし写真や音楽、動画などを大量に保存しておきたい方も安心です。

画面表示は、2160×1080で精細・鮮明に映りますので、再生に関しても問題ないでしょう!

顔面認識ができる端末も!高性能のカメラ機能も人気の一つ

さらに、上で紹介しましたHUAWEI nova lite 2はインカメラを利用した顔認証システムが搭載されており、ロック解除が容易になっています。

顔認証といえばiPhone Xが先駆けとなって採用しましたが、Appleが採用しているFace IDシステムと比較すると機能的には現段階ではやや劣っているようです。

しかし、HUAWEIはそのFace IDよりも10倍の精度を誇るシステムを開発済みで、2018年後半モデルで3D顔認証をする端末を発表するのでは?という噂がでております。

今後もHUAWEIの高機能技術には注目しておくべきですね!

またメインカメラは立体感のある写真が撮れるダブルレンズを採用しており、まるで一眼レフで撮影したかのようなポートレートモードなど、写真好きの方にも嬉しい機能が満載です。

撮影後のフォーカス位置調整も可能なので、写真上級者のテクニックを簡単にゲットできるのも、HUAWEIの売りの一つです!

SHARPの端末は日本製ならではの使い心地が魅力

日本では特に人気のiPhoneや、低価格ながらもしっかりと技術をつけてきた中国・韓国・台湾の電子機器メーカーに押され、日本製のスマホは一時期と比較するとめっきりとシェアを落としてしまいました。

しかし、現在のSHARPは日本製ならではの「丈夫で安心」であるというポイントや、最先端の技術を採用していなくても、「日常的な使いやすさ」を追求して、再び人気を取り戻しつつあるのをご存知でしょうか?

販売価格も下げてきており、競争力を持つようになりました。十分候補にいれる価値はありますので、一度チェックしてみてください!

SHARPのAQUOSならではのキレイなディスプレイ

2018年4月現在DMMモバイルで販売されているSHARP製のスマホは、AQUOS R compact SH-M06とAQUOS sense lite SH-m05の二機種です。

そのどちらも、SHARP独自のIGZO液晶ディスプレイを採用しております。

昨年より大きな流行となった有機ELをあえて採用せず、話題性に乗らないのは自信があるからこそなのでしょう!

確かに高画質な画像やムービーを見るときにきれいに映るのは有機ELに軍配があがりますが、AQUOS R compactは再生速度が2倍となるハイスピードIGZOを搭載しており、スクロール中の文字などの流れが非常にスムーズになっています。

ウェブサイトやSNSなどの画面の閲覧や、文字打ち込みなどに関しては有機ELよりも滑らかで使いやすい端末であるといえます。

また、単純に防水・防塵機能を備えるだけでなく、ディスプレーが水にぬれた状態でも操作することができます。

防水性能を備えている端末はSHARPだけでなく目新しいものではないですが、水に濡れても操作できるものは多くありません。

日常の使用感に根差した機能といえます。細かい点ですが、ストレスを感じなくていいのは嬉しいですよね!

おサイフケータイなど日本のサービスも充実している

さらに、AQUOS R compact SH-M06とAQUOS sense lite SH-m05両モデルともにおサイフケータイに対応しており、日本人向けに作られた端末ということを強く感じます。

他の特徴的な機能としては、動画やスマホゲームを長時間稼働させても端末が熱を持たないように特殊な工夫がされており、安全面についてもばっちり考慮されています。

高性能なCPUと液晶を搭載していてハイレスポンスなのにも関わらず、熱をもたないで使用できるのは安心です。

また、両モデルともに指紋センサー機能を備えたホームボタンがついていますので、従来のスマホに慣れた方にも使いやすいでしょう。

Appleや中国メーカーのような派手さや最先端の機能はなくとも、目立たないながらも手になじんでいる点がたくさんあるのが最大の魅力ですね!

ASUSの端末は画質が良くてカメラにこだわる人に最適

ASUSは1989年設立の台湾に本社を置く電子機器メーカーです。

実は台湾製のスマホもこのASUSやHTCなど、質が高いものを作る企業がたくさんあります。中でも、下でも紹介するASUSのZenFoneというシリーズは格安SIMの中でもトップクラスに人気がある機種です。

さらに現在DMMモバイルではASUSの特定端末で割引キャンペーンを開催しており、お得に購入することができますので、人気のスマホを安くゲットするチャンスです!

少しでも携帯料金を抑えたい方には特におすすめですので、ぜひこの機会に検討してみてください。

デュアルレンズカメラで本格的なカメラを楽しめる

ASUSのスマホの最大の特徴は優れた外観デザインとカメラの性能が高いことでしょう。

現在端末を購入すると3,000円の割引が適用されるキャンペーン(新規契約であれ機種変更であれDMMモバイルで購入すると適用されます)を開催中で、かつASUSで一番人気のASUS Zenfone 4もデュアルレンズカメラを搭載しており、いろいろな機能を楽しめます!

メインカメラは1,200万画素で画角が83度あるため、細部まで高精度の画像を撮影することが可能で、シーンに合わせたフィルターを設定することで、それぞれのシーンに最適なモードを選べます。

さらにサブとなるセカンドカメラは800万画素で画角が120度のため、通常のスマホカメラとは一味違う広角レンズで撮影したような写真を簡単に撮ることができます。

本格的な写真を撮りたい方でも満足できる仕様ではないでしょうか?

ASUSの端末はシンプルな機能で使いやすさ抜群と大人気!

上で紹介したZenfone 4では、あらかじめダウンロードされているアプリがかなり少な目に設定されており、他社端末のような使用頻度少ない不要なアプリがたくさん入っているということがありません。(twitter、Facebook、Instagramのような主要なアプリは予めダウンロードされています)

そのため、シンプルですっきりした状態から自分が欲しいアプリだけをダウンロードしていけばOKです!

他社のスマホは良くわからないアプリがあって、消して良いかどうかも良くわからない…というものもたくさんあるので、多くの人にとっては嬉しいポイントになるのではないでしょうか?

機能面ではメインメモリが6GBと大容量なため、動作は全く問題なくサクサク動きますのでその点も心配いりません。

シンプルでカスタマイズ性が高く、万人受けする仕様といえます。

富士通のarrows M04は日本製で耐久性バツグン!初めてのスマホにも最適です。

ご存知国内の電子機器メーカーの富士通製のスマホです。

防水・防塵なことに加え、高温・低温下等での環境でも電池が持つように内部構造を工夫していたり、高所から落としても液晶部分や外観に傷がつきにくくなるような設計になっていたりと、とにかく丈夫で耐久性が抜群な点が最大の特徴です。

また、「かんたんセット」という主要機能が大きなアイコンで表示されるというものが用意されており、インターネットや電話など普段よく使用する機能に簡単に素早くアクセスすることができます・

そのため、スマホの使用が初めてで使いこなせるか不安という方や、ご高齢の方でも楽しく使用できると思いますので、スマホ初心者にも親切な設計であるのがメリットです!

Alcatel PIXI 4はDMMモバイルで最安の端末。格安ながら機能は十分。

アルカテルは元々フランス発祥の老舗通信機器メーカーですが、現在は中国国内では有名なTCLという企業がスマホ事業を譲り受け、生産販売しております。

こちらの機種は何と一括で購入すると10,000円ポッキリです!分割で支払っても月々532円×24回となりますので、いかに安いかがお分かりいただけるかと思います。

確かにカメラの性能などを他社製の機種と比較すると見劣りしますが、スマホでLINEのメッセージを確認したり、SNSをちらっと見たり、ウェブサイトを閲覧する程度ができればOK!という方には全く問題なく使用できます。

当然、Bluetoothやテザリングなど、最低限の機能は備えておりますので、シンプルな使用に留められる方は一考の価値が十分にあります!

まとめ

DMMモバイルではiPhoneなどのApple製品こそ取り扱っていないものの、Android端末は大手キャリア並の品ぞろえといっても過言ではないでしょう。

価格も抑えめな海外製のスマホのレベルが上がってきている今では、端末とセットで契約するというやり方がお得なのかもしれませんね。

これはどの機種でもいえることなのですが、端末を購入する際は一括で購入した方が断然お得ですので、できるかぎり一括で買ってしまいましょう!

月額の使用料金が最安クラスのDMMモバイルで、キャンペーンと合わせるとさらにお得な端末セットを賢く利用して、格安SIMデビューを検討されてみるのはいかがでしょうか。

豊富な品ぞろえのなかで、きっとあなたにピッタリな一台が見つかるはずです!